制服・校章

制服

 
制服
 品格と、落ち着きのあるカラーリングが特徴のスタイルです。ボトムは渡良瀬川の清流と桜をイメージしたシックな柄で、さわやかさと、フォーマル性のあるイメージとなっています。
 ネクタイ・リボンの柄は、地域に咲き誇る桜と、渡良瀬川の清流、輝く生徒をイメージした爽やかなストライプとなっています。
 リボンの他にネクタイが選択可能です。また、スカートの他にスラックスが選択可能です。

 

校章

校章
 桐生清桜高校という校名が、桐生西高校の象徴である渡良瀬川の清流と、桐生南高校の象徴である桜に由来しているので、清流と桜をモチーフにした校章となっています。
 二つの高校が統合して新しい伝統を作っていく様子を、二本の川の流れが合流して一つの清流となっていくデザインで表現しています。また、その流れが流水文様のようにうねることで、清桜高校の頭文字のSに見立てています。